ザ・ホークス - 福本次郎

恐ろしさ以上に“権力”の狡猾さを感じさせる作品だった。 (点数 50点)


(C) 2006 Hoax Distribution LLC All Rights Reserved.

人を騙すなら、壮大で意表を突くディテール豊かなホラを吹くべし。
そして事実を巧みにちりばめて相手が望むストーリーに仕立て上げる。
そんな「これぞ小説の醍醐味」のような設定を、ノンフィクションと
して発表しようとしたライターが辿る綱渡りの日々を、映画はシニカ
ルに描く。功名心に駆られるあまりに主人公がついた小さな嘘が、骨
格を得て血肉を成すまでの過程で、己の妄想にがんじがらめにされて
いく心理的圧迫感がリアルに再現されていた。リチャード・ギアとアル
フレッド・モリーナの若づくりが奇妙な違和感を醸し出し、この怪し
げな物語にハッタリを効かせている。

この映画の批評を読む »

英国王のスピーチ - 樺沢 紫苑

いろいろな意味で、見ごたえのある一本だと思います。(点数 90点)


(C)2010 See-Saw Films. All rights reserved.

ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの世紀のロイヤル・ウェディングが4月29日に迫り英国王室への注目度が高まる、とともに
映画『英国王のスピーチ』に、再び脚光が当たってます。

『英国王のスピーチ』の主人公ジョージ6世は、ウィリアム王子の曽祖父にあたります。

ご存知のように『英国王のスピーチ』は、今年のアカデミー作品賞を受賞しています。

『英国王のスピーチ』は、誰が見ても感動する手堅さがあります。

この映画の批評を読む »

八日目の蝉 - 福本次郎

徐々に希和子と過ごした日々が色彩を帯びてくる。その優しさに満ちた風景が胸にしみる。(点数 70点)


(C) 2011「八日目の蝉」製作委員会

海沿いの小さな公園で芝生に寝転がってくすぐり合う母と幼い娘の映
像は、まるでこの世にふたりだけしか存在しないかのごとき完結した
世界。慈愛に満ち溢れているのにどこか寂しさを漂わせ、この幸せが
うたかたであることを予兆させる美しくも切ないシーンだ。映画は生
後すぐに誘拐された女の子と犯人の女が4年間を暮らすうちに、親子同
然の絆を築いていく過程を追う。実の両親の元に戻った後は心を開か
なくなった娘の、人間関係に臆病になっている姿が痛々しい。

この映画の批評を読む »

キッズ・オールライト - 福本次郎

自由に生きてきた親の世代と、親の自由の代償を払わされてる娘と息子の葛藤を通じ、家族であることの難しさを掘り下げる。(点数 70点)


(C) 2010 TKA Alright, LLC All Rights Reserved.

物心ついたころから世間から好奇の目で見られ不愉快な思いをしてき
た。レズカップルの家庭に生まれた子供たちの少し屈折した気持ちが
繊細に再現される。躾が厳しく口うるさいママと開放的なもうひとり
のママ。一見平和に見える家族なのに各々の胸に複雑な感情を抱えて
いる。そしてそのバランスは子供たちの遺伝上の父の登場で崩れてし
まう。映画は自由に生きてきた親の世代と、親の自由の代償を払わさ
れてる娘と息子の葛藤を通じ、家族であることの難しさを掘り下げる。

この映画の批評を読む »

生き残るための3つの取引 - 福本次郎

陰謀、汚職、脅迫、恫喝、そして裏切り。司法組織に巣食う暗部をこれでもかと描き込む力技は、息もつかせないテンポで見る者を圧倒する。(点数 60点)


(C) 2010 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved

陰謀、汚職、脅迫、恫喝、そして裏切り。司法組織に巣食う暗部をこ
れでもかと描き込む力技は、息もつかせないテンポで見る者を圧倒す
る。官僚組織の歪んだプライドと、警察と検察の近親憎悪ともいうべ
き確執が事態をより複雑にし、入り乱れた人間関係は混迷をきわめる。
映画は、昇進を餌に容疑者捏造を命じられた敏腕刑事が自ら掘った落
とし穴に足を取られ、抜け出そうともがくうちに更なる陥穽に落ちて
いく過程をパワフルに描く。脇役たちの大げさな演技と押しつけがま
しい音楽が、主人公の苦悩と煩悶の火に油を注ぐ。

この映画の批評を読む »

GANTZ PERFECT ANSWER - 福本次郎

玄野が秘めた思いを打ち明けるシーンは、確かにこれだけは信じることができる「PERFECT ANSWER」だった。 (点数 50点)


(C) 奥浩哉 / 集英社 (C) 2011「GANTZ」FILM PARTNERS

何のために戦うのか、誰のために戦うのか。理由もわからずガンツの
世界に放り込まれた主人公と彼の仲間は、命じられるままに「星人」
たちを倒していくうちに、その答えを見つけだそうとする。最初は自
分が生き返るのが目的だったのが、やがて友人を生き返らせるのがゴ
ールに変化する。ところが前編から予想される展開を見事に裏切り、
この続編はさらに混迷の度合いを深めていく。

この映画の批評を読む »

イン ア ベターワールド - テイラー章子

題材に 社会問題や深刻な民族問題を扱っているが、映像そのものは、美しい抒情詩のようだ。映像の美しさに 心を浸けるだけのために、観ることもできる。(点数 80点)


©Zentropa Entertainments16

デンマーク スウェーデン合作の映画 「IN A BETTER WORLD」 を観た。
2011年 ゴールデングローブと、アカデミー賞 最優秀外国語映画賞、受賞作。
スーザン バイヤー監督 (SUZAN BIER) 1時間50分。
キャスト
ドクター アントン:PERSBARANT MIKAEL
アントンの妻マリアンヌ: DYRHOLN TRINE
10歳のエイアス  :MARKUS RYGOAD
10歳のクリスチャン:NIELSEN WILLIAM JOHUK
クリスチャンの父  :THOMSER ULRICH

この映画の批評を読む »

メアリー&マックス - 福本次郎

喜怒哀楽が柔らかなタッチのクレイアニメで感性豊かに再現されていた。(点数 50点)


(C) 2008 Screen Australia, SBS, Melodrama Pictures Pty Limited, and Film Victoria

心待ちしていた手紙が配達されていないかと毎日ポストをのぞく。日
が浅いうちは期待に胸を膨らませているが、音信不通が続くと不安が
募り、それでも音沙汰がないと無視されたと怒りに変わる。手紙で知
己を得、身の上を打ち明けたたった一人の友達からの、いつ来るかわ
からない返事を待つ少女の心情がリアルだ。物語は文通で友情を築い
た豪州の少女と米国の中年男の交流を通じ、“思いを綴る”行為によ
って我が身を見つめ直し、魂が触れ、衝突し、許し、やがて深く理解
し合うまでを描く。

この映画の批評を読む »

イヴ・サンローラン - 福本次郎

服飾デザインをアートととらえ、デザイナーの社会的地位が非常に高い、これこそがパリが世界の流行の震源地であり続けるパワーの源なのだ。(点数 50点)

“アーティストは時代に沿いながら変革をもたらす”。その言葉通り
に、常に世間の一歩先を行きモードを引っ張ったきた男は、若くして
大成功を収めた後、孤独と周囲の期待というプレッシャーに押しつぶ
され、酒とドラッグにおぼれていく。映画は彼の公私にわたるパート
ナーのインタビューと膨大な写真・映像から再構成される。服飾デザ
インをアートととらえ、デザイナーの社会的地位が非常に高い、これ
こそがパリが世界の流行の震源地であり続けるパワーの源なのだ。

この映画の批評を読む »

エンジェル ウォーズ - 樺沢 紫苑

単純明快、痛快ではないが、今までのアクション映画のパターンにははまらないひねりの効いたアクション映画として、かなり楽しめた。(点数 70点)


(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC. AND LEGENDARY PICTURES

映画は監督の個性が現れる。 

とキッパリ言い切りたいところだが、誰が撮っても同じような没個性的に映画が少なくない。

リメイクや有名小説、漫画などの原作の映画化と手堅い成功を狙う路線の作品が多いせいだろうか・・・。

そんな中、ザック・スナイダー監督は、個性的という意味で、注目している。

この映画の批評を読む »

クロエ - 中野 豊

夫のケータイmailをチラ見した妻の疑心暗鬼が引き金となって、ある女の人生を狂わせてしまう恐ろしくも悲しい愛憎劇。(点数 80点)


(C) 2009 Studio Canal All Rights Reserved.

倦怠期に入った夫婦間の「疑惑」によって、一家の輪がねじれていきます。

偽りの裂け目から本当の感情が顔を出す恐ろしさを描出する氷のように冷たい映画ですが、性別・年齢・職業・身内他人問わずに人を愛する素晴らしさもまた感じさせてくれます。

この映画の批評を読む »

抱きたいカンケイ - 福本次郎

エマの、最先端を走っているようで満たされない生き方しかできない不器用さが、いかにも21世紀的な時代の空気を反映し
ていた。(点数 50点)


(C) 2011 DW Studios L.L.C. All Rights Reserved.

頭がよすぎる女は、恋愛ですら理屈で割り切ろうとする。なかなか本
気になれる相手とめぐり合えない男は女性不信になっているけれど、
セックスを楽しめるパートナーは欲しい。利害が一致したふたりはセ
ックスに限った付き合いに同意する。彼女には恋の駆け引きなど一切
無用、男は性欲を満たすための道具でしかないドライな割り切りと、
それを受け入れてくれるイケメンの彼は、忙しく働く現代女性のある
種の理想なのだろう。映画はセックスから愛が生まれるかというテー
マとともに、繊細で不可解な女心の核心に迫る。

この映画の批評を読む »

孫文の義士団 - 福本次郎

もっと中国人にしか成し得ない斬新なアクションシーンを演じてほしかった。(点数 40点)


(C)2009 Cinema Popular Ltd. All Rights Reserved.

革命の理想に身を投じ、国の未来のために命を捧げる。大切なモノを
守ろうと自らを犠牲にする戦士たちの力尽きてゆく姿が美しい。自分
や家族のためではない、高邁な大義に殉じた満足感と、きっと生き残
った仲間は己の名を胸に刻んでいてくれている安心感が、彼らの死を
誇り高きものに昇華しているのだ。映画は時代の転換期を迎えた20世
紀初頭の香港、指導者の身辺を警護しその安全を確保した人々を通じ
て夢を追い求めて闘うことの素晴らしさを描く。

この映画の批評を読む »

私がどうこの夏を終えたか - テイラー章子

登場人物 二人だけ。会話が極端に少ない映画。読みようによって、解釈も違ってくるだろう。(点数 75点)

ロシア映画「HOW I ENDED THIS SUMMER」を観た。
邦題がまだ わからないので、勝手に「私がこの夏をどう終えたか」と 直訳したが、「この夏」とか、「この夏に私に起こったこと」とか、「夏のおわりに」とか、いろいろな題が考えられる。もし日本で公開されることになって、邦題がついたら、タイトルを書きかえることにする。
2時間20分。
監督:アレクセイ ポポグレフスキー(ALEXEI POPOGREBSKY)
1972年生まれの 若い監督だ。

この映画の批評を読む »

ガリバー旅行記 - 福本次郎

他人に関わって運命を変えようとするのなら己がまず行動しなければならない、映画はあくまでコメディの形で観客にそう提示する。(点数 50点)


(C)2010 Twentieth Century Fox

必要なのは一歩踏み出す勇気。仕事も恋も“自分なんかこの程度のも
の”と上昇志向を持てなかった男が、思いがけない事件に巻き込まれ
て変わらざるを得ない状況に追い込まれていく。特別な能力を持つ人
間、それはただデカいだけなのだが、並外れたパワーを行使するとき
には責任が伴うのを学んで、大切なことから逃げてばかりの人生に初
めて立ち向かう。そんな彼が未来を己の手で切り開いていく決意をし
た時、人としての真価が問われるのだ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】 
Warning: file(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 80

Warning: file(http://www.beetle-ly.net/linkservice/full_nor/group73): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 80

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 82

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 83

 

File not found.