V フォー・ヴェンデッタ - 前田有一

大多数の日本人には向かない、欧米向け映画(30点)

 『V フォー・ヴェンデッタ』は、『マトリックス』シリーズの監督ウォシャウスキー兄弟が脚本を担当した、ダークなサスペンス映画だ。原作のコミックは、82年に英国で発表されたが、この時期のイギリスといえば、マーガレット・サッチャー首相の在任真っ最中。よって本作は、その強硬保守的な政治姿勢を批判する、たぶんに政治的比喩を含んだ内容となっている。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】    ?糸??</a>
     " style="font-size: 10px;"> $("body header").fitText(5.6, { minFontSize: '8px', maxFontSize: '24px' });    " style="font-size: 10px;">      " style="font-size: 10px;">  $("body.blackboard .after-host").fitText(3, { minFontSize: '10px', maxFontSize: '100px' });   $("body.tokyo header").fitText(5, { minFontSize: '10px', maxFontSize: '80px' });     $("body.blackboard .host").fitText(2.2, { minFontSize: '10px', maxFontSize: '100px' });    

 $("body.sketchbook header").fitText(3.2, { minFontSize: '10px', maxFontSize: '80px' });      

 
        " style="font-size: 10px;"> ?????ャ?若???<?ゃ??></a></footer>
  " style="font-size: 10px;">  " style="font-size: 10px;">    " style="font-size: 10px;"> 
      " style="font-size: 10px;">