THE YEAR MY PARENTS WENT ON VACATION - 岡本太陽

ベルリン国際映画祭コンペティション部門選出、サンパウロの人々の温もりが心に染みるブラジル映画(70点)

 昨年のベルリン国際映画祭のコンペティション部門に選出されたブラジル映画がある。『THE YEAR MY PARENTS WENT ON VACATION(原題:O Ano em Que Meus Pais Sai’ram de Fe’rias』というそのタイトルから連想される通り、両親がある日突然いなくなった年を少年の目を通して描く物語だ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】