KIDS - 渡まち子

玉木と小池のラブ・ストーリーを見たような不思議な後味を残す青春映画。(60点)

 玉木と小池のラブ・ストーリーを見たような不思議な後味を残す青春映画。傷を移す超能力を持つ少年と、孤独な青年の友情を描く。題名は、原作ではOKでも、映画には分かり易い副題がほしいところ。乙一らしい切なさや優しさは感じるが、主人公は傷は移動できても直せるわけではない。この屈折を描ければ映画に深みが増しただろう。劇中では軽く流す“傷の捨て場所”という箇所が面白い。ここにこだわれば全く違う物語ができそうだ。

【おすすめサイト】