HUMPDAY - 岡本太陽

◆果たして異性愛者がゲイポルノを作るのは可能か?(55点)

 アートという名の下に作ればポルノも芸術作品になる。今年のサンダンス映画祭で話題になったリン・シェルトン監督作『HUMPDAY』は同性愛者ではない男友達同士が自分達が出演するポルノ映画を作ろうと試みる。この映画はゲイポルノか何かか? いや、違う。本作はコミカルだが実はとても真面目に同性愛嫌悪に向き合ったインディペンデント映画なのだ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】