雲南の花嫁 - 渡まち子

元気一杯のヒロインが魅力(65点)

 元気一杯のヒロインが魅力の愛すべき小品。中国の少数民族イ族の“結婚後3年間は同居不可”という風習を巡る、新婚夫婦の騒動の物語だ。美人でおてんばな娘フォンメイが、あまりにハイテンションで驚くが、古い因習を打ち砕くパイオニアにはこれくらいのパワーが必要なのだろう。赤中心の色鮮やかな民族衣装や伝統の龍舞が美しく、大自然の絶景にも酔いしれる。そんな場所では、喧嘩も愛の告白もすべて歌。おおらかで癒された。

雲南の花嫁 - 福本次郎

ちょっとお転婆だけどふくれ面さえもキュート、前向きで思い込んだら一直線でいつも友人たちの中心にいる。そんな、身近にいるとちょっと引いてしまうような少女の物語は、チャン・チンチューのプロモーションフィルムのようだ。(40点)

 パリにアトリエを構えて活動していた画家が、数十年ぶりに故郷のカンパーニュに戻ってくる。庭師募集に応募してきたのは、小学校時代の悪ガキ仲間。ふたりは数十年ぶりの再会を喜び合い、雇い主と使用人という関係を越えて互いをキャンバス(画家)、ジャルダン(庭師)と呼び合う親友同士になる。ふたりは生活も性格も正反対。すっかり都会ズレした画家と、土地に根付いた素朴な人柄の庭師。女ぐせの悪い画家は妻から離婚を切り出されて家庭崩壊の危機、庭師は愛する妻との静かな暮らしに満足している。芸術家の画家と、元国鉄マンで実務家の庭師。しかしそんなふたりは不思議とウマが合い、特に画家は彼と共に過ごす時間が楽しくて仕方がない。だがふたりの関係は、やがて悲しい最後を迎えることになる……。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Idc1998.com
This domain has recently been listed in the marketplace. Please click here to inquire.
404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.