軍鶏 Shamo - 渡まち子

さながら無国籍アジア映画という感じだ。(50点)

 橋本以蔵原作の人気コミックの映画化は、日本、香港、中国、台湾などの空気がミックスされて、さながら無国籍アジア映画という感じだ。裕福な家庭の少年が両親を殺害、少年院でファイターとして生まれ変わる。香港の三池崇史ことソイ・チェンらしく格闘シーンの暴力描写は、かなり強烈だ。行方不明の妹に関する秘密が最後の驚きだが、妹発見が安直すぎるのが肩透かし。繊細なイメージのショーン・ユーの過激なブチ切れ演技は新鮮だった。

軍鶏 Shamo - 前田有一

親殺しの優等生が、少年院で空手の修行(25点)

 橋本以蔵原作・たなか亜希夫画による、相当変わった格闘技漫画『軍鶏』は、事実上の香港映画としてさらに珍妙な仕上がりとなった。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (20)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.