精神 - 渡まち子

ナレーションやテロップ、BGMをいっさい使わない演出(60点)

精神

© 2008 Laboratory X, Inc.

 ドキュメンタリーは題材が勝負だが、心の病とは、ずいぶんとデリケートなテーマを選んだものだ。精神を病む人々が集う小さな診療所「こらーる岡山」の医師と、患者たち、精神科医療を取り巻く現状と課題を、淡々とした映像で描いていく。想田和弘監督は前作「選挙」で自分の作品を“観察映画”と称したが、ナレーションやテロップ、BGMをいっさい使わない演出は今回も同じだ。そのためメリハリは薄くなるが、その分、登場人物の言葉が重く感じられる。

この映画の批評を読む »

精神 - 前田有一

精神病をテーマにしたドキュメンタリー(60点)

精神

© 2008 Laboratory X, Inc.

 いきなり、超ブルーな女性のカウンセリングの場面から始まる。見た瞬間、こりゃヤバイ、放っておくと死ぬぞと思わせるような顔つきをしている。聞くと、昨日オーバードーズ(致死量を超えるような薬の大量摂取)したばかりという。なるほど、これが実際死の淵まで行ってきたばかりの顔か、と観客は納得する。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (30)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.