永遠のこどもたち - 福本次郎

死病のせいで霊感を得た子供とその母親の葛藤を通じて、死者の世界をのぞき見ようとする。そこには死んだ者の後悔と生きている者が死者にしてやれなかったことの後悔が入り交じる。それは愛しているという気持ちを伝えることだ。(60点)

 この世に未練を残した霊はたくさんいるのに、それに気づく者はほとんどいない。届けたい思いがあるのに言葉にできず、ただ気配で知らせるだけ。先入観のない幼い息子は彼らを自然に受け入れることができるが、信じない母親にとっては恐怖でしかない。映画は死病のせいで霊感を得た子供とその母親の葛藤を通じて、死者の世界をのぞき見ようとする。そこには、死んだ者が生きているうちにできなかったことに対する後悔と、生きている者が死者にしてやれなかったことの後悔が入り交じる。それは恨みや怒りなどではなく、愛しているという気持ちを伝えることなのだ。

この映画の批評を読む »

永遠のこどもたち - 岡本太陽

ある孤児院にまつわる恐ろしい秘密が明らかになる記録的大ヒット映画(70点)

 『パンズ・ラビリンス』でアカデミー賞にノミネートされた監督ギレルモ・デル・トロ。ファンタジーやホラー映画的演出を取り入れた秀作を世に送り出すスペイン人映画監督である。2004年にはハリウッドにて、アメコミ映画の『ヘルボーイ』の監督も務めたが、その続編となる『ヘルボーイ2/ゴールデン・アーミー』が今夏公開になる。しかし、それよりも前にデル・トロ監督ファンには良い知らせがある。彼が製作を務める映画が昨年末公開になった。スペインで記録的大ヒットした『永遠のこどもたち』というその作品は、ある孤児院を舞台にしたサスペンス・スリラーである。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (4)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.