守護天使 - 渡まち子

抜群に立ったキャラの造形は「キサラギ」同様に冴え渡った(65点)

守護天使

© 2009『守護天使』製作委員会

 カッコ悪くてカッコいい男3人組は、形容矛盾のヒーローだ。メタボで薄給の冴えない中年男・須賀の初恋の相手は、心優しい女子高生。だが彼女は闇サイトの罠にハマッて大ピンチに。幼馴染のチンピラと引きこもりの高校生を巻き込んで、誘拐された彼女を救出するため勝手に大奮闘を繰り広げる。主役を務めるカンニング竹山をはじめ、クセもの役者の組み合わせが面白い。抜群に立ったキャラの造形は「キサラギ」同様に冴え渡った。みっともない男たちはどこまでもみっともなく、それでいて集まると不思議な力になる。カネなし、職なし、未来なしとはこの映画の宣伝文句だが、そこにはストーカー級の執着とピュアなハートがあったのだ。ふんどし姿などの悪ノリもあるが、鬼嫁の寺島しのぶが最後に言うセリフはちょっと泣ける。

守護天使 - 福本次郎

命を懸けて守りたいもの、それは家族でもプライドでもなく見知らぬ女子高生。家では鬼嫁に虐げられ、会社は薄給、唯一見出した希望が彼女を見守ること。主人公の冴えない日常が、リアルな中にもほのかな笑いと共感を誘う。(60点)

守護天使

© 2009『守護天使』製作委員会

 命を懸けて守りたいもの、それは家族でもプライドでもなく見知らぬ女子高生。家では鬼嫁に虐げられ、満員電車に揺られて出勤する会社は仕事の割に薄給、唯一見出した希望が彼女を見守ること。カンニング竹山扮する主人公が送る冴えない日常、何をやってもうまくいかずまわりに怯えながら生きている姿が、リアルな中にもほのかな笑いを織り込んで共感を誘う。そんな男が得体の知れない悪と対峙したとき、ありったけの勇気で体当たりする。「生きるってみっともないけど、それでいい」という少年のセリフは彼にとっては最高のホメ言葉なのだ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

<body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://links.idc1998.com/?fp=ozWV3u1GMEBjUjBsoNbenPDd8gjIC3ZpzhGbJHGSe8HTDdgQ4cC3Si0SByRzEInxaxWaRtSvZyK%2F%2BtSmYWpFiw%3D%3D&prvtof=fuh7r4LLfZMLQXCSC5f2MmPR2rm7%2ByX4W5oDYrdo108%3D&poru=EjR12v73IHWemol4JwqyzY4376%2FPkOHoJ%2FMaZX6ZrlrG2kmDCb76wEs%2FKeNNpZ8xAn%2BEKLq5pWj0KjrdjwCAFw%3D%3D&type=link">Click here to proceed</a>. </body> 404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.