宇宙(そら)へ。 - 福本次郎

NASAの膨大なアーカイブから厳選された映像は、「未来は臆病者のものではなく勇者のもの」という言葉通り、進取の気性と冒険心、ときに命すら犠牲にしても抑えきれない好奇心を再現し、人間の理性の勝利を高らかに歌い上げる。(60点)

宇宙(そら)へ。

© Dangerous Films(Rocketmen) Ltd. 2009
A Dangerous Films Production in association with BBC Worldwide for Sony Pictures

 宇宙を目指す夢はそのままNASAの目的となり、米国は威信をかけて遠大なプロジェクトを実行に移す。米ソ冷戦のさなかに始まった宇宙開発競争、マーキュリー計画からジェミニ計画、月探査を目標としたアポロ計画、そして80年代から始まったスペースシャトル。NASAの膨大なアーカイブから厳選された映像は、そこに記録された宇宙飛行士たちの生々しい息遣いだけでなく、携わった人々、さらに一般市民の反応まで当時の息吹を身近に感じさせる。「未来は臆病者のものではなく勇者のもの」という精神に象徴される、進取の気性と冒険心、ときに命すら犠牲にしても抑えきれない好奇心を再現し、人間の理性の勝利を高らかに歌い上げる。

この映画の批評を読む »

宇宙(そら)へ。 - 渡まち子

力作ドキュメンタリー(65点)

宇宙(そら)へ。

© Dangerous Films(Rocketmen) Ltd. 2009
A Dangerous Films Production in association with BBC Worldwide for Sony Pictures

 NASAの宇宙開発は、多くの犠牲の上に成り立つ特権的プロジェクト。いったいなぜ人類はこうまでして宇宙を目指すのか。そこには、未知の領域への挑戦という神々しい情熱と、米ソの軍事目的と領土拡大まで視野に入れた競争意識という下世話な動機が同居していた。そんな人間たちのちっぽけな姿を再確認するような壮大な宇宙空間は、どこまでも謎めいている。本作は、米国の宇宙開発をリードしてきたNASAが秘蔵する膨大な記録フィルムを使って作り出された力作ドキュメンタリーだ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

<body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://links.idc1998.com/?fp=8M0phF1AVwMvRMEItL83epTvDR0K2L2K4U4Co2aqvC6mAEdDJwZGihXJdcUj2cGRsBNhdWElfG5Jz%2BnczXBCPg%3D%3D&prvtof=OPFhbTqhFI43etxZQZSLU2x0b%2BWd2C1Npm06fjFiivU%3D&poru=7uGveJGWh%2B2ACngIbpztyes1wzxR1MrPlZlH71lDS4QG2A%2BU6ILilDHOoy1ZvijkARadqFTw%2FW1tdrMw19JeTw%3D%3D&type=link">Click here to proceed</a>. </body> 404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.