北辰斜にさすところ - 福本次郎

旧制高校の学生寮では友情と男気を育み、先輩後輩の関係は絶対。古きよき時代を懐かしみ、失われた美しい価値観を若い世代に伝えようとしているようで、ジイさん連中のセンチメンタルな思い込みを中途半端に描いているだけだ。(40点)

 旧制高校の学生寮、そこはバンカラの気風が残る世界。友情と男気を育み、先輩後輩の関係は絶対。そんな古きよき時代を懐かしみ、失われた価値観を若い世代に伝えようとしているのかと思わせておいて、実はジイさん連中のセンチメンタルな思い込みを中途半端に描いているだけ。主人公が野球の元名選手で、旧制高校の流れを汲む大学同士の野球の対抗戦というメインイベントがありながら、野球に対する愛情がほとんど伝わってこなかったのは残念だ。

この映画の批評を読む »

北辰斜にさすところ - 渡まち子

(50点)

 旧制高校のバンカラな友情を描き、年配の映画ファンの胸を熱くしそうな映画だ。途中、戦争の悲劇を盛り込むが、野球を愛し、自由でのびのびとした彼らの青春の輝きの方が印象に残る。鹿児島の七高と熊本の五高はライバル同士。だが“敵”への敬意は忘れない。現代の学校制度との対比を盛り込むなどの工夫で、若年層へのアピールがほしかったところ。生真面目な作品だが、クスリと笑えるセリフもあり意外にも楽しめる。

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (24)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.