交渉人 THE MOVIE - スタッフ古庄

◆ハリボテ映画(40点)

 これは・・・

 ないね。

 1,800円出してまで観なくてよしっ!!

この映画の批評を読む »

交渉人 THE MOVIE - 福本次郎

◆カーチェイスから始まって建物の爆破、さらには航空機乗っ取りと息つく間もないの連続は一時もスクリーンから目を離せない。格差社会の問題点や政府高官の陰謀までが加わって、物語は複雑怪奇なミステリーの様相まで見せる。(50点)

 カーチェイスから始まって建物の爆破、さらには航空機乗っ取りと息つく間もないシーンの連続は一時もスクリーンから目を離せない。そこに格差社会の問題点や政府高官の陰謀までが加わって、物語は複雑怪奇なミステリーの様相まで見せる。映画は、過去のハリウッド作品のエッセンスを織り交ぜながら、日本映画らしい人情も効かせ、ハイジャック機に乗り合わせたヒロインがその機転で犯人グループと渡り合う頭脳戦に、格闘や銃撃戦を交えて最後まで疾走する。

この映画の批評を読む »

交渉人 THE MOVIE - 渡まち子

◆タイトルが「交渉人」というわりには、本格的に交渉する場面は少ない(45点)

 人気TVドラマの劇場版は、ヒロインの硬派なたたずまいが魅力のサスペンス・アクションだ。現金輸送車を襲いショッピングモールにたてこもる犯人グループと交渉するために、警視庁捜査一課特殊班捜査係の宇佐木玲子がやってくる。だが直後にモールは大爆発しパニックの中、犯人一味は逃走する。それから数週間後、玲子は羽田空港で不審な青年・木元祐介を目撃し、とっさに彼が乗った便に潜入する。立てこもり事件の人質の一人だった祐介は、飛行機をハイジャックするが、事件の裏側には予想を超えた巨大な悪がうごめいていた…。

この映画の批評を読む »

交渉人 THE MOVIE - 前田有一

◆ディテールがスィーツ状態(40点)

 人気テレビドラマの映画版『交渉人 THE MOVIE』は、いかにも日本の娯楽映画らしい、おおらかで心地よい一品である。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (19)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.