ブラッディ・バレンタイン3D - 渡まち子

大迫力なのはラストの爆発シーンくらい(45点)

ブラッディ・バレンタイン3D

© 2009 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

 世界初の3Dホラーだが、問題は、ホラー映画の基本である画面の暗さだ。黒っぽい場面ばかりでは飛び出す映像の効果が薄く、大迫力なのはラストの爆発シーンくらい。物語は、多数の犠牲者が出たバレンタインデーの日の炭鉱の事故から10年後、その時の生存者で帰郷したトムが、惨劇に遭遇するというもの。マスクを付けた炭鉱夫姿に武器はつるはし。何だか効率が悪そうなスタイルの殺人鬼だが、炭鉱という奥行きのある場所は3Dの舞台にふさわしい。だが、端の座席から見ると画面が歪むこと、吹き替え中心の上映など、3D映画はまだまだ再考の余地がありそうだ。

ブラッディ・バレンタイン3D - 岡本太陽

あのB級カナダ産ホラーの名作が3Dで蘇る!(35点)

ブラッディ・バレンタイン3D

© 2009 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

 ジョージ・ミハルカの『血のバレンタイン』、それはカルト的人気を誇る81年公開、スティーブン・ミラー原作のカナダのB級ホラー映画だ。現在ありとあらゆる名作をリメイクしているハリウッドだが、このB級映画もその餌食となり3D映画として新しく製作された。そのホラー映画の3D作品『ブラッディ・バレンタイン3D(原題:MY BLOODY VALENTINE 3D)』はわたしたちに新感覚を提供する、、、はずなのだが…。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (11)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.