フィッシュストーリー - 渡まち子

魅力に乏しいキャラたちには最後まで感情移入できなかった(45点)

フィッシュストーリー

© 2009「フィッシュストーリー」製作委員会

 私は伊坂幸太郎原作の映画とはどうにも相性が悪い。それを差し引いても、この映画はいただけない。70年代に活動した売れないパンクバンド“逆鱗”の楽曲「FISH STORY」を軸に、4つの時代の事件がバラバラに描かれ最終的には一つにつながって、2012年の地球滅亡の危機を救うという壮大な物語だ。フィッシュストーリーとはホラ話の意味。そう思うと都合が良すぎる展開もよしとしなければならないが、表層的になぞっただけの魅力に乏しいキャラたちには、最後まで感情移入できなかった。約2時間の映画にするなら、ストーリーをもっと刈り込んで登場人物を整理し、せめてバンドのメンバーの人間描写くらいはしっかりやってほしい。伊坂幸太郎の作品は続々と映画化されるが、この人が作る物語は元来、映像よりも活字向きなのではあるまいか。

フィッシュストーリー - 福本次郎

あらゆる事象は複雑に絡み合い、未来は予測不能。それでも自分の意思で行動することで人生は好転する。そのきっかけになった出来事が「運命」なのだ。映画は終末に向かう地球を舞台に、見えない糸に導かれた人びとの転機を追う。(60点)

フィッシュストーリー

© 2009「フィッシュストーリー」製作委員会

 あらゆる事象は複雑に絡み合っていて、未来は予測も付かない。それでも自分の意思で行動することによって人生は好転する。そのきっかけになった出来事が「運命」と呼ばれるのだ。なにげない出会いやふと漏らしたひと言が、時を経て世界を動かすような大事件に結びついていく。映画は終末に向かう地球を舞台に、一本の見えない糸によって導かれた人びとの転機を追う。普通に暮らしていても日々何かが起こる。そこに意義を見出せるか否かでその人間の生きる道が変わり、また変えられるのだ。

この映画の批評を読む »

フィッシュストーリー - 山口拓朗

◆個性的な登場人物たちがくり広げる時空を超えた群像劇(80点)

 2012年、彗星の衝突によって地球は5時間後に消滅しようとしていた。(住人たちが避難して)ほとんど誰もいなくなった町のとあるレコード店では、店長(大森南朋)が、知る人ぞ知る伝説のパンクバンド「逆鱗」が1975年に録音したカルト曲『FISH STORY』を流していた。人類は本当に滅びてしまうのか……!?

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (25)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.