ファンボーイズ - 渡まち子

◆物語は一見難病ものだが、ひたすらSW愛を炸裂させ、シメッぽさなど皆無なところが良い(60点)

 「スター・ウォーズ」ファンの涙ぐましくもバカバカしい奮闘を描いたロード・ムービーは、SW好きにはたまらない内容だ。時は「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」の公開半年前の1998年。SWオタクのエリックをはじめ、高校時代の同級生たちは公開を待ちわびていた。だが、仲間の1人のライナスが末期ガンで余命わずかであることを知る。なんとか彼に「エピソード1」を見せてやりたい一心で、エリックたちは大陸を横断し、カリフォルニア州にあるジョージ・ルーカスの映画製作の本拠地スカイウォーカー・ランチを目指すことに。目的は、公開前の「エピソード1」の映像データを盗み見ることだった…。

この映画の批評を読む »

ファンボーイズ - 佐々木貴之

◆『スター・ウォーズ』愛を超越した映画愛を感じられた傑作だ(75点)

 『スター・ウォーズ エピソード1 ファントムメナス』公開を控えた1998年。中古車販売店勤務のエリック(サム・ハンティントン)は、ハロウィンの夜に『スター・ウォーズ』好きの高校時代の友人たちと再会する。だが、そのうちの一人ライナス(クリストファー・マークエット)は末期ガンに冒されており、余命わずか。『エピソード1』公開まで生きているかどうかわからないということで彼らはルーカス・フィルムの本拠地“スカイウォーカー・ランチ”に侵入していち早く鑑賞することを目的にした旅に出るが……。

この映画の批評を読む »

ファンボーイズ - 町田敦夫

◆傑作パロディの裏側に『スター・ウォーズ』への深い愛情あり(75点)

 わずかなカメオ出演者を除けば、さほど名の売れた大スターが出ているわけでもない。ストーリーだって『スター・ウォーズ』オタクがジョージ・ルーカスの会社に泥棒に入るというしょーもない内容。しかも危うくDVDストレートになりかけた90分の小品だ。それでも私は、この『ファンボーイズ』を2010年のベスト10に入れるかもしれない。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (11)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.