ファンタスティック!チェコアニメ映画祭 - 福本次郎

◆手作りのアニメは素朴な味わいがあるが、CGによって表現技術は比較にならないほど進歩した。しかし、自由が制限されていた時代に作られたからこそ、映像の裏にあるメッセージを読み取るクリエイティブな楽しみが残されている。(50点)

 60年代から80年代にかけて、チェコがまだ自由を手にしていなかったころに作られた短編アニメの数々。共産党の支配下にあった時代に作られたもの、プラハの春を謳歌していたころに作られたもの、その反動の抑圧的な時代に作られたもの、共産党の箍が緩み始め再び自由の息吹の萌芽を感じさせるもの、それぞれの製作年度とチェコの政治史を踏まえながら見ると、その作品を作ったクリエーターたちの意図が見えてくる。もちろん、彼らの中にも体制派・反体制派が混在していただろう。しかし、自分のアイデアを描いても検閲のあった時代、彼らが政治の介入をかわしながら表現の自由を守ろうとしたことを信じたい。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (19)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.