ビー・ムービー - 渡まち子

楽しい音楽がせめてもの救い。(35点)

 ハチミツを搾取する人間に挑戦するミツバチたちの奮闘を描くアニメーションは、ハチが生態系にいかに大切な役割を果たしているかがよく分かる。テーマは働く喜びと環境問題だが、残念ながらお話がまったくダメだ。主人公のミツバチが言葉を話し、花屋の女性と心を通わせるまでは許せても、人間相手の裁判や飛行機着陸の場面は苦笑するばかり。ドリームワークスらしからぬトホホな出来栄えに哀愁が漂う。楽しい音楽がせめてもの救い。

ビー・ムービー - 岡本太陽

蜂が大活躍するドリームワークスの新作アニメ映画(70点)

 ドリームワークス製作のアニメといえば、何が思い浮かぶだろうか。アニメといえばディズニーの印象が強いが、このドリームワークスも多くの大ヒットアニメ映画を産出している。超ヒットシリーズの『シュレック』もそう、近年では『マダガスカル』や『森のリトル・ギャング』もドリームワークスが関わっている。年々表現力に関しても向上しているドリームワークスの新しいアニメ映画が2007年秋に公開になった。タイトルは『ビー・ムービー』。英語ではB級映画のことを「B Movie」というのだが、蜂の"BEE"とB級の"B"を掛けて『ビー・ムービー(BEE MOVIE)』という面白いタイトルだ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (1)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.