ビルと動物園 - 佐々木貴之

◆淡い恋愛のイメージを巧く表現(65点)

 大企業のOL・香子(坂井真紀)と、その会社の窓拭きバイトをやっている音大生・慎(小林且弥)。慎のバイト先の先輩・一太(山口祥行)は、慎が香子に興味を示していることを知るや無理矢理に二人を繋ぎ合わせた。その後、香子と慎は飲み屋や動物園に行ったりとデートを重ねていくが……。

この映画の批評を読む »

ビルと動物園 - 渡まち子

派手さはないが、作り手のまなざしは温かい(65点)

© 2007『ビルと動物園』製作委員会

 派手さはないが、作り手のまなざしは温かい。うだつの上がらないOLとビル清掃のバイトをする音大生の淡いラブストーリーだ。将来への不安で揺れる気持ちが、大仰なセリフではなく微妙な表情で語られる様子がいい。寡黙な父の精一杯の励ましも泣ける。高層ビルの窓ガラス越しに出会い、少しずつ地上に近くなる展開が物語を象徴している。地味だがリアルな佳作だ。

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (1)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.