パリより愛をこめて - スタッフ加納

パリより愛をこめて

© 2009 EUROPACORP - M6 FILMS – GRIVE PRODUCTIONS – APIPOULAÏ PROD

◆迫力満点の中での思わぬ展開に絶句っ!(70点)

 この映画の感想をみなさんにお伝えする前に、どうしてもお伝えしたいことがあります!!

 あるテレビ番組で得た情報なのですが・・・

この映画の批評を読む »

パリより愛をこめて - 福本次郎

パリより愛をこめて

© 2009 EUROPACORP - M6 FILMS – GRIVE PRODUCTIONS – APIPOULAÏ PROD

◆スキンヘッドにヒゲ面という“いかにも”な風貌のジョン・トラボルタがスクリーン狭しと暴れまわる姿は、痛快かつ爽快。有無を言わせぬ暴力的性向はスタイリッシュの対極だが、迷いのないストレートな強さはカタルシスを覚える。(60点)

 絡んでくるチンピラをぶちのめし、銃口を向ける者は躊躇なくぶっ殺す。この恐ろしく粗野でスゴ腕の主人公をジョン・トラボルタが大熱演。スキンヘッドにヒゲ面という“いかにも”な風貌の男が問答無用の暴走でスクリーン狭しと暴れまわる姿は、痛快かつ爽快。有無を言わせぬ暴力的性向はスタイリッシュの対極にあるが、迷いのないストレートな強さは清涼なカタルシスさえ覚える。考える間を与えぬスピーディな展開と謎が謎を呼ぶ構成はミステリーの趣も備え、極限まで無駄をそぎ落としたストーリーテリングに時間が経つのを忘れてしまう。

この映画の批評を読む »

パリより愛をこめて - 渡まち子

パリより愛をこめて

© 2009 EUROPACORP - M6 FILMS – GRIVE PRODUCTIONS – APIPOULAÏ PROD

◆お約束の激しいカーチェイス、パリの裏社会の怪しげな描写、コミカルながらスタイリッシュなアクションはしっかり健在(55点)

 ハリウッドとヨーロッパの両方のテイストの不思議なブレンドが持ち味の、リュック・ベッソン印のアクション・ムービー。パリの米国大使館に勤めるリースは、エージェントとしての華やかな活躍を夢見ているのに、地味な諜報活動をこなすつまらない日々を送る新米捜査官。そんな彼が、麻薬捜査のために仏入りしたCIAの異端児ワックスとコンビを組むことに。型破りというより、ムチャクチャなワックスの捜査スタイルに唖然としながらも経験を積んでいく。そんなリースを恋人のキャロリンは優しく見守っていた。やがてリースとワックスは来仏する米政府要人の暗殺計画を突き止めるが…。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (7)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.