トゥヤーの結婚 - 福本次郎

障害者の夫と2人の子供の生活を支えるヒロインの顔は日に焼け、衣服もほころびが目立つ。映画は、彼女の一途な思いと、それゆえに夫を傷つけてしまうという葛藤を軸に、ふと垣間見せる女らしい感情が発露する一瞬を見逃さない。(60点)

 内モンゴルの見渡す限りの乾いた大地とそびえる山脈、いっこうに上向かない苦しい暮らし。そんな中、障害者の夫と2人の子供の生活を支えるヒロインの顔は日に焼け、衣服もほころびが目立つ。ただ、家族の幸せを願うがゆえに気丈に振る舞い、求婚してくる男たちに条件をつける。女としての幸福より夫と子供のために生きようとする。その強情なまでに凛とした姿は、男勝りに厳しい自然を相手に日々闘ってきた矜持だ。映画は、彼女の一途な思いと、その一途さゆえに夫を傷つけてしまうという葛藤を軸に、ふと垣間見せる女らしい感情が発露する一瞬を見逃さない。

この映画の批評を読む »

トゥヤーの結婚 - 渡まち子

ラストのトゥヤーの複雑な表情が忘れがたい。(85点)

 モンゴルの草原で暮らすヒロインの、妻として母として女としての苦渋の決断を、中国の近代化の問題と共に描く秀作。トゥヤーが障害のある夫と離婚するのは、新しい夫に彼の面倒まで見てもらうためで、新夫もそれを承知という状況が切ない。砂漠化が進み、水が出ないなど、深刻な生活苦が生んだ悲劇だが、草原の民は安住よりも自由に暮らすことを望むのだ。ラストのトゥヤーの複雑な表情が忘れがたい。07年ベルリン映画祭金熊賞受賞。

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (14)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.