デトロイト・メタル・シティ - 福本次郎

甘いラブソングを熱唱していた青年が、いつの間にかハードロックでスターになっていく。突飛な設定の中にも、気弱で優しい主人公の気持ちが繊細に描かれている上に、エピソードの端々にちりばめられた笑いのセンスが抜群だ。(80点)

© 2008「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会

 ギター片手に甘いラブソングを熱唱していたい青年が、いつの間にか意に沿わないハードロックでスターになっていく。その見かけや歌の内容のギャップゆえに、誰にも打ち明けられない鬱憤が積み重なって彼を精神的に追い詰めるが、周りの人々の熱い思いに助けられて苦しみを克服する。物語は、突飛な設定の中にも気弱で優しい主人公の気持ちが繊細に描かれている上に、エピソードの端々にちりばめられた笑いのセンスが抜群。彼が自らの運命に目覚める過程を見事なコメディに昇華している。

この映画の批評を読む »

デトロイト・メタル・シティ - 渡まち子

不本意なことで大成するやるせなさが哀愁の怪作コメディ(55点)

© 2008「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会

 好きなことでは認められず、不本意なことで大成するやるせなさが哀愁の怪作コメディ。オシャレなミュージシャンを目指し田舎から上京したのに、なぜか悪魔系デスメタルバンドで大活躍してしまう青年の物語だ。主人公の根岸くん/クラウザーさん役のマツケンが白塗りでシャウトする姿は笑えるが、根がSな根岸くんの誇張した演技はあまりにキモい。原作ファンだというキッスのジーン・シモンズが出演するなど、唐突なゴージャス感が見もの。

デトロイト・メタル・シティ - 前田有一

松山ケンイチが両極端な若者を演じるデスメタル"ギャグ"ムービー(80点)

© 2008「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会

 こういう仕事に就いているとつい忘れがちだが、人はそれほど大層なものを映画に求めてやしない。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (20)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.