ダレン・シャン - スタッフ古庄

◆前置き..長っ!!!(55点)

 「前置き・・・長すぎっ!!」

 エンドロールが始まって、つい一言言い放ってしまった。

この映画の批評を読む »

ダレン・シャン - 渡まち子

◆なぜこういうことになったのかと興味をそそる導入部は上手い(45点)

 長い原作の児童文学のプロローグにすぎない部分に映画1本分を使う本作、贅沢なのか無駄なのかビミョーなところだ。ごく普通の家庭で育った16歳のダレン・シャンは成績優秀で家族に愛される平凡な少年。ある日、毒蜘蛛に噛まれた親友スティーブの命を救うため、バンパイアと取引したことから、半分人間、半分バンパイアのハーフ・バンパイアになってしまう。家族の元を去り、風変わりなサーカス一座に身を寄せバンパイア修行に励むダレンだったが、バンパイア対バンパニーズという因縁の抗争に巻き込まれてしまう…。

この映画の批評を読む »

ダレン・シャン - 福本次郎

◆人の血をすする悪の権化でもなく、本能に苦悩する理性でもなく、人間と折り合いを付けて共存しているバンパイア。人間の敵ではなく、見世物の舞台に活躍の場を求めるあたりが、善悪の価値観が一元的でなくなった21世紀的だ。(60点)

 人の血をすする悪の権化でもなく、体内に潜む本能に苦悩する理性でもなく、きちんと人間と折り合いを付けて共存しているバンパイア。超人的な力が必要な時だけ少しだけ人間の血を盗み、むやみに仲間を増やそうとはしない。そんな、永遠の生を運命と受け入れ、人目につかないようにひっそりと暮らしている姿が健気。もはや人間の敵ではなく、フリークスとして見世物の舞台に活躍の場を求めるあたりが、善悪の価値観が一元的でなくなった21世紀的だ。人間対バンパイアの対立ではなく、バンパイア界でのタカ派とハト派の主導権争いという視点も斬新だ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (1)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.