ストレンヂア 無皇刃譚 - 渡まち子

(60点)

 日本のアニメーションはSFが主流で、時代劇は珍しいが、このジャンルはもっと開拓すべき。謎を秘めた少年を巡り、凄腕の剣士二人が競い合う。本作はキャラが立っているのと、アクション場面のスピーディな描写がいい。剣士の名無しは、決して無敵ではなく人間らしい弱さやスキもあるので感情移入できるだろう。声優初挑戦の長瀬智也が熱演だが、やはり本職の山寺宏一の上手さが光った。

ストレンヂア 無皇刃譚 - 前田有一

シナリオは平凡だが、演出には光るものあり(70点)

 劇場用アニメーションにおける時代劇アクションは、まだまだ開拓の余地があるジャンルの一つだ。少なくとも、ファンタジーやロボット、近未来ものに比べたら、ただそれだけで新鮮さを感じさせるだけの鮮度がある。『ストレンヂア -無皇刃譚-』を制作したアニメ会社のボンズは、そのあたりを重々理解したうえで、自分たちの作風をしっかりとこの個性的な映画に反映させた。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (30)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.