スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー - 渡まち子

かなりビターなドラマだ。(60点)

 ロイ・アンダーソン監督のデビュー作は1969年製作で北欧版「小さな恋のメロディ」と呼ばれているが、実際はかなりビターなドラマだ。初公開時の邦題は「純愛日記」。15歳のペールと14歳のアニカの初恋は瑞々しいが、並行して描かれる周囲の病んだ大人たちの描写が痛々しい。少年たちもやがてこんな大人になるのかと、もの哀しさが漂う。「ベニスに死す」の美少年ビョルン・アンドレセンが端役で映画デビューしているのでファンは必見だ。

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (14)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.