サウンド・オブ・サンダー - 前田有一

見方を間違えなえれば楽しめる(75点)

 『サウンド・オブ・サンダー』は、まさにこのサイトのような事前レビューの役割を問われる一本といえる。というのも、この映画を予告編や、雑誌の無難な紹介記事の印象だけで期待して観に行くと、かなりの確率で外すと思われるからだ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】