グッバイ・ソロ - 岡本太陽

◆夢が始まったばかりの男と人生をやめようとしている男の友情の物語(75点)

 タクシードライバーは毎日実に多くの人に出会う。ドライバーと乗客にとって彼らが共有する時間は人生のほんの一瞬にしか過ぎないが、それもまた一期一会。ラミン・バーラニの映画監督第3作目『グッバイ・ソロ』では、あるタクシードライバーが、1人の年老いた男性の乗客に出会うのだが、この出会いが彼ら人生を永久に変えてしまう。シンプルに綴られるミステリアスな物語がわたしたちに感動をもたらす作品だ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】