クローバーフィールド/HAKAISHA - 福本次郎

街が破壊されているのに、詳細な情報は入ってこない。空から降ってくる瓦礫を避け、襲い掛かってくる怪物から逃げるだけ。何が起きているのか分からない不安と恐怖を、ビデオの主観映像で見せることで圧倒的な臨場感を生む。(80点)

 街が破壊されているのに、詳細な情報は入ってこない。ただただ、空から降ってくる瓦礫を避け、襲い掛かってくる何者かから逃げるだけ。避難場所はどこにあるかも不明、動員された重装備の軍隊もいつの間にか殲滅されている。命の危険を感じながらも何が起きているのか分からない不安と恐怖、登場人物が録画した事件の一部始終という体裁の主観映像を見せることで圧倒的な臨場感を生む。そのなかで人間の感情も繊細に描きこむ演出は、見るものの心に直接大きなインパクトを与える。

この映画の批評を読む »

クローバーフィールド/HAKAISHA - スタッフ古庄

◆酔うぅぅぅ~~~~うぅ(60点)

 ホームビデオで撮り続けたようなブレブレの映像が「1時間35分」!!酔うっ(怒)わかってて観に行ったんですけどね(笑)

この映画の批評を読む »

クローバーフィールド/HAKAISHA - 渡まち子

映像は映さず音だけで恐怖を伝える演出が上手い。(55点)

 話題のパニック映画の実態は、謎の巨大生物がNYを破壊しつくすというありがちな話だ。ユニークなのはプロが作る素人風の映像で、ハンディカメラの視点の低さという欠点を補うため、TV画面やヘリからの風景など、随所に工夫が見られる。尻尾、足、胴と小出しにされる怪物は、どこか昆虫風で迫力に欠けるが、映像は映さず音だけで恐怖を伝える演出が上手い。ただ、ブレまくる画面は快適とは言えず、観客からは好まれないだろう。

クローバーフィールド/HAKAISHA - 前田有一

NYの未曾有の大災害を記録した奇跡のホームビデオ映像(60点)

 徹底した秘密主義で公開まで突っ走ってきた『クローバーフィールド HAKAISHA』。もしあなたがこの映画を映画館で楽しみたいなら、少しでもネタバレを食らう前に見に行く必要がある。

この映画の批評を読む »

クローバーフィールド/HAKAISHA - 岡本太陽

全米No.1ヒットのニューヨークが巨大生物に襲われる超話題パニック映画(75点)

 2007年7月、全米でマイケル・ベイが監督した『トランスフォーマー』が公開した。その際の予告編で、ある映画が世間の目に触れた。その予告編ではニューヨークが、どうやら巨大な何かに襲われている事が確認できるが、一体それが何なのかは全く分からない。そして極めつけに、自由の女神の頭部がもぎ取られ、路上に叩き付けられる映像が流れるのだ。それ以降、アメリカではこの映画が多くのメディアで取りあげられ話題になった。それはプロデューサーにテレビシリーズ『24』や『LOST』のJ・J・エイブラムスを迎えた『クローバーフィールド/HAKAISHA(原題:CLOVERFIELD)』という作品だ。2008年初めてのスーパーパニック映画だ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (13)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.