キャッチ ア ウェーブ - 前田有一

お話は子供っぽいが、加藤ローサの魅力がはじける(40点)

 『キャッチ ア ウェーブ』といえば、小倉智昭である。彼が、自身がメインキャスターをつとめる番組、とくダネ!のオープニングトークで絶賛したために、この映画の原作小説はベストセラーとなった。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】