ウルトラヴァイオレット - 前田有一

ミラ・ジョヴォヴィッチをたっぷり楽しもう(55点)

 2002年のアメリカ映画に『リベリオン』というのがあるのだが、これがなかなかよくできたSF映画であった。監督の長年の夢を入れ込んだだけあって、そこらのお手軽エセSFとは一味ちがう本物風味で、当時は私も絶賛したものだ。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】