アンジェラ - 前田有一

リュック・ベッソン監督暴走中?!(30点)

 『レオン』『フィフスエレメント』といった"愛"をテーマにした作品で人気を博すフランスの人気監督リュック・ベッソン。しかし、最近は脚本や製作業ばかりで、実は監督作品というのは99年の『ジャンヌ・ダルク』以来、本作が約6年ぶりとなる。そんな『アンジェラ』は、やはり最近の彼らしい、純愛をテーマにした情熱的な一本であった。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】