アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの - 渡まち子

食欲と恋の間で苦悩するラブ・ストーリー仕立て(60点)

アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの

© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

 氷河期が舞台の人気アニメの第3弾は家族がテーマ。マンモスのマニーとエリー、サーベルタイガーのディエゴは、ナマケモノのシドが恐竜の卵を拾ったことから、氷河の真下に広がる恐竜ワールドで大冒険を繰り広げる。新キャラも加わって、新しく生まれる子供や親としての自覚、氷河より分厚い友情などがテンポよく語られるが、抜群にサエているのは、このシリーズの密かな見所である、ドングリに執着するスクラットのサブストーリーだ。同じくドングリを狙うセクシーなスクラットのメスとの熱いバトルが繰り広げられるが、なんと食欲と恋の間で苦悩するラブ・ストーリー仕立てなのだ。さらにドングリの切ない思いまでがからむからシビれる。私はこの悩めるスクラットに会いたくてこのシリーズを見ていると言っても過言ではない。

アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの - 岡本太陽

◆氷河期に入っても実は恐竜は存在していた!?(45点)

 「氷河期になってからも恐竜は実はいた!」そう唱えるのは20世紀フォックスアニメ映画『アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの(原題:ICE AGE: DAWN OF THE DINOSAURS)』だ。恐竜に代わり氷河期には哺乳類が地球上を支配していた。しかし氷の下には絶滅したはずの恐竜達が何ごとも無かったかの様に暮らしていたのだ。そんな空想的な仮説がこの映画のアイデア。いくら子供向け映画とはそんなアイデアなら一緒に観に行く大人はしらけてしまう。

この映画の批評を読む »

【おすすめサイト】           

 

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (25)

404 Not Found

Not Found

The requested URL /get/index.php was not found on this server.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.