無ケーカクの命中男/ノックトアップ - 岡本太陽

『40歳の童貞男』の監督最新作、大ヒットコメディ映画(60点)

© 2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

 スティーブ・カレル主演で2005年夏に公開されアメリカで大ヒットした『40歳の童貞男』というコメディ映画がある。この映画を監督したジャド・アパトウの新作『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』が今夏アメリカで公開された。公開前から話題を呼んでいた作品で、週間興行収入1位になることはなかったが、確実にファンを獲得し、『40歳の童貞男』を上回る興行収入、約1億5000万ドルを稼ぎ出している(2007年7月末時点)。

 今回主演のベンに起用されたのは『40歳の童貞男』にも出演していた俳優セス・ローゲン。多くのコメディ映画に出演しているが、現在25歳の彼にとって今作は初主演作となった。またこの映画『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』でダブル主演のアリソン役を務めるキャサリン・へイグルは大ヒットTVドラマ『Grey’s Anatomy(グレイズ・アナトミー)』でもお馴染みだ。この二人にとって『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』は出世作になることは間違いない。そして忘れてはいけないのが、最近コメディ映画にひっぱりだこのポール・ラド。彼は80年代だったら人気が出そうな顔をしている俳優で、シュールな笑いを誘う天才的な能力を持っている。彼はジャド・アパトウ監督作品に続けて出演している。今が旬の俳優の1人だ。

 24 歳のアリソンはテレビのエンターテイメントジャーナリストとして働いている。ある日彼女にまたとない大きな仕事が舞い込んで来る。それを祝う為に、姉のデビーとクラブへ出かける。そしてそこでベンというずんぐりむっくりな無職23歳の男に出会う。彼らは酔っぱらってその勢いで一夜を共にしてしまう。彼らはその一夜だけの関係だったが、8週間後アリソンに異変が生じる。どうやらベンの子供を妊娠してしまったらしい。はたしてベンとアリソンの運命は…。

 映画『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』の上映時間は2時間9分でコメディ映画としては異例な長さだ。また内容に関してもどこかで聞いた事があるような古典的なものだが、批評家にも評判が良く、世間にも認められたのは脚本が優れていたせいだろう。ただのドタバタコメディではなく感情をうまく捕えた作品に仕上がっている。愛のないセックスでできた子供を愛し合っていない2人が授かるまで、まずはお互いを知り合いながら信頼関係から築いていく。その過程がなかなか説得力あるものだった。

 男性が女性の妊娠を知った時にパニックに陥るテレビドラマや映画は過去にもあったが、この映画では男は無職で、女が仕事がこれからという時期に妊娠が発覚した。だからどちらかというと女の方に仕事に対する心配や混乱が顕著に見られる映画だ。それ故、若者には非常に共感できるところが多い作品ではないだろうか。この愛すべきダメ男と寛容なキャリアウーマンのコメディは日本ではいつ公開になるかわからないが、笑いあり涙ありの中身が十二分に詰まった『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』に是非注目していただきたい。出産シーンでは子供が子宮から出て来ようとするところが何回か映るのだが、そこは一体日本ではどのように見せるのだろうかと気になる。やっぱりモザイクだろうか?

岡本太陽

【おすすめサイト】           

 

<body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://seo.spiderman-costumes.net/?fp=lBgDdER%2B%2FfpCcPaIhHTpdKo8P1rWBD6jYGL0beqSR5b2s1VHKzMDem7P1eyYSMur6qjYtmmNCPQ1h3U4txxApkz2DqzCNRb73DQugXlsqmdRPY2ocyTtn5qacci1C380p7RAHduuUr4hFtDJnANbpINVPjWT0jiNyBBFaQ9JogtagXwbu1e1TF9B8o%2BnFWFw&prvtof=lsFR%2Bs0cG9g%2FLljxnzMx%2BiZc6Owk8uoh8w20wEGsWsA%3D&poru=JH5BMZUCYu63QZ7uVzXYm0iViHzyuY9wONGlBR2JuehTaQMFYQpK9mVii1tSdy5K5H9%2BUNMI1gLI2mPZ75BDczhdXkZ2NUaZz7gaXLxpNEk%3D&type=link">Click here to proceed</a>. </body>