BRIGHT STAR - 岡本太陽

◆圧倒的な映像美で詩人ジョン・キーツの秘められた恋愛を描く(65点)

 19世紀のイギリスを代表するロマン主義の詩人ジョン・キーツ。25歳の若さで亡くなった彼の人生は幸せとは言えないものだったが、彼の美しい感性がその後のイギリスに与えた影響は計り知れない。そんなキーツは死ぬ数年前にファニー・ブーロンという女性に出会った。映画『BRIGHT STAR』はキーツとブーロンの儚い恋の物語。『ピアノ・レッスン』で一世を風靡したニュージーランド出身の女性映画監督ジェーン・カンピオンが圧倒的な映像美でその若き2人の情熱の日々を描く。

 物語は1818年ロンドンで始まる。ブローン家の長女ファニー(アビー・コーニッシュ)は服作りを志す女性。そんな彼女は23歳の詩人である隣人ジョン・キーツ(ベン・ウィショー)に興味を抱く。理想と夢を追う乙女と収入の無い男は不釣り合いの様に思えたが、2人の若者は引かれ合う様になる。すぐにその恋は激しく燃え上がるが、彼らは残酷にも運命という波に飲み込まれてしまうのだった…。

 ファニーとキーツは1つの家を半分に仕切って暮らしていた時期があった。壁の向こうには愛しきあの人がいる、と相手を感じながら過ごしていたときに結核によりキーツの容態が思わしくなくなる。キーツに経済力がない事により結婚が出来ない2人は、それでもあらゆる手段を使って愛を育もうとする。特に愛がファニーを盲目にさせ、取り乱す姿が印象的で、歯がゆさが観る者にも伝わって来るだろう。

 このキーツとブローンを演じる若い2人の俳優の演技も本作では素晴らしく、『パフューム ある人殺しの物語』の主人公を演じ強烈な印象を残したベン・ウィショーは本作でもまた痩せた顔色の悪いキーツを好演している。なんとなく浮世離れした雰囲気のある俳優で、本作の様な詩人の役にピッタリだ。彼とは反対にブローン演じる『エリザベス:ゴールデン・エイジ』のアビー・コーニッシュは生命力に満ちた芯の強い女性像を作り上げており、生活力の無い男をどうにかして支えたいと願う女性を瑞々しい演技で魅せる。彼女は数年もするとニコール・キッドマン級の女優に成長する可能性を秘めているかもしれない。

 ともあれ、本作において物語自体には特に新鮮味は感じられない。しかし、ジェーン・カンピオンはありきたりな物語である事を忘れさせる程、本作を透明な空気感漂う映像で見せる。映像は2009年公開作品の中でも最も美しいものの1つに数えられ、記憶に残るシーンが多いのも印象的だ。たくさんの蝶が飛び回り、鮮やかな花々が野を飾り、風にさえも色を見出してしまう。まるでキーツの感じた世界がわたしたちにも理解出来るかの様だ。

 若い男女の恋愛物語なので、激しい展開を予想する人も多いかもしれないが、本作はそれほどドラマチックな部分が多いわけではなく、意外とあっさりした物語。日本映画でいうと、行定勲の『春の雪』あたりが一番雰囲気的には似ているだろうか。しかし、それでもキーツの感性が宿った映画と言うべきか、彼の母なる自然への慈しみの気持ちが観終わった後にも心地良い余韻を残してくれる。さらにエンドクレジットではベン・ウィショーがキーツの詩「ナイチンゲールに寄す」を読み上げ、その余韻が波紋の様に広がってゆく。

岡本太陽

【おすすめサイト】 
Warning: file(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 80

Warning: file(http://www.beetle-ly.net/linkservice/full_nor/group73): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 80

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 82

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 83

 

File not found.