AVN/エイリアンVSニンジャ - 佐々木貴之

戦国時代の伊賀を舞台に、忍者とエイリアンの死闘を描いた忍者アクション+モンスターパニックという超異色SFアクション作品で監督は千葉誠治。(点数 70点)


(C)2010 SUSHI TYPHOON/NIKKATSU

本作のエイリアン…不気味でなおかつかなり手強い!!破壊力、殺傷力、跳躍力…最終的には羽根まで生えて空を自由に飛びまわるのだ!!そんな最強凶悪エイリアンに真っ向から挑むのが耶麻太(三元雅芸)、陣内(柏原収史)、寝隅(土平ドンペイ)の下忍衆三人組と別動隊の女忍者・凛林(肘井美佳)たち。だが、寝隅は頭部を吹っ飛ばされて絶命し、陣内は連れ去られてしまう。

とにかくエイリアン登場後は、タイトル通りエイリアンVSニンジャの壮絶バトルをじっくりと見せてくれる!!しかも、ニンジャがアクロバティックな華麗なるアクションを存分に披露してくれる!!また、ちぎれてバラバラになった頭部や腕、脚といったスラッシャー描写、ゾンビ映画風の描写、総合格闘技を彷彿させるシーンも観られる。このように工夫を凝らしている点を高く評価したいし、注目すべきポイントだと断言したい!!

他にも、従来の時代劇作品に登場するニンジャとは360度以上違ったクールでカッコいい衣装、魅力的な小道具(武器)、ユーモアを感じさせる描写…VSエイリアン以外にも注目すべきポイントは取り込まれているのだ!!

個人的に特筆したいのは劇中の挿入歌で、一世風靡セピアの大ヒット曲「前略、道の上より」のTHE REBOOTによるカバー版。耶麻太とエイリアンとのタイマン真っ向勝負シーンで使用され、壮絶なバトルを最大に盛り上げてくれるのだ!!これぞ名シーン!!目を大きく見開いて観て頂きたい!!なおかつ、曲もしっかりと堪能することだ!!

本作は日本公開を前に既にハリウッドでのリメイクが決定しているとのこと!!ハリウッド版…とにかく期待大だ!!

佐々木貴之

【おすすめサイト】