黄色い星の子供たち - 福本次郎

映画は様々な人生にスポットを当て、正義が失われた時代に人は何ができるかを問う。(点数 50点)


(C)2010 LEGENDE LEGENDE FILMS GAUMONT LEGENDE DES SIECLES TF1 FILMS PRODUCTION FRANCE 3 CINEMA SMTS KS2 CINEMA ALVA FILMS EOS ENTERTAINMENT EUROFILM BIS

隣人であり友人でもあった人々が、ある日を境に排除の対象となる。
彼らを積極的に追い出そうとする者、命がけで援けようとする者、傍
観する者。それぞれが自分の置かれた立場でどうふるまうべきか考え、
選択を迫られる。物語はドイツ占領下のパリで起きたユダヤ人狩りを
題材に、当時のパリ市民とユダヤ人が置かれた複雑な状況をスケッチ
する。人間の価値が試されるときだれもが英雄的にふるまえるわけで
はない、映画は様々な人生にスポットを当て、正義が失われた時代に
人は何ができるかを問う。

【ネタバレ注意】

ユダヤ人少年・ジョーとその家族は、ユダヤ人一斉検挙で室内競技場
に連行される。ユダヤ人たちの健康を管理するダヴィッド医師と行動
をともにする非ユダヤ人看護婦・アネットは献身的に働く。

ペタン元帥に忠誠を誓う歌を小学生が歌っていたが、ペタンはフラン
ス国民の間ではドイツと休戦しパリの美しい面影を破壊から守った指
導者として人気があったようだ。ところがペタンはヒトラーの要求に
屈しユダヤ人をナチスに差し出す。ユダヤ人が被害者であるのは事実
だが、この作品がペタンの決断を糾弾しないのは、いまだその歴史的
評価が定まっていないからなのか。

なぜアネットはユダヤ人のために尽くすのか、看護婦の職業的使命感
だけではとても説明がつかないが、彼女のキャラクターでフランス人
の気高き誇りを描きたかったに違いない。

福本次郎

【おすすめサイト】