釣りバカ日誌20 ファイナル - スタッフ古庄

◆ありがとう! そしてお疲れ様!(50点)

 大手ゼネコン鈴木建設のトップ、鈴木一之助ことスーさん(三國錬太郎さん)と、万年平社員 ハマちゃん(西田敏行さん)の名コンビがついにファイナル!

 実は、私、今回初めてちゃんと観たんですが…

 意外に(失礼..。)おもしろかった(笑)♪

 会社のトップがスーさんみたいな人だと社員はみんな頑張れるんじゃないかなぁ。

 上層幹部はわからないケド(笑)

 人が何かを頑張るには理由がいりますからね、どうしても。。

 1.やりがいがあるから頑張れる

 2.見返り(お金)があるから頑張れる そして…

 3.この人(社長)が好きで、尊敬しているから 付いていきたい!! その為に自分にできることはないか!? と 頑張れる!!

 だいたいこの3つではないでしょうか..

 不景気の今ご時勢だから、なかなか1や2で自分の要望まで至らないかもしれない。。

 となると、残るは3

 今回の"釣りバカ日誌"ではこのあたりのお話が・・・。

 で、スーさん率いる鈴木建設も不景気の煽りを受け、会社が危機に!!

 そこでとった会社のトップとしてのスーさんの行動に・・それを目にした社員の反応に・・

 ちょっと感動ですよ。

 しかし・・

 ハマちゃんだけは、至ってマイペース。ココに笑いが♪

 周りが危機感を持ってぎゃーぎゃー喚いている中、上司だろうが幹部だろうがお構いなしで、歯に物着せぬ言動は、痛快っ痛快っ♪

 「不景気だ~不景気だー!! って新聞見て騒いだって何も変わんないよ~! 暗くなってないで、明るく行かなきゃ~」

 ってな感じで、こっちまで和んじゃいました!

 ハマちゃんは、毎度こんな感じなんでしょうね。いいキャラしてます(笑)

 しかし、今回の主役はなんと言っても!! 三國錬太郎さん演じるスーさん!!! (間違いない!)

 私、大好きです♪

 でもね、今回のスーさんは、見ているだけで胸がきゅーっとなる感じ。。

 細く、背中も曲がり、小さくなってしまったようなスーさんが、どこか寂しそうで、会長の椅子に座ってる姿だってなんだかきつそうで・・・

 演じているのか、もしかして本当にきついんじゃないのか!? 心配になりました。。

 そいで、いつの間にかスーさんの置かれた立場・状況が、今回ファイルを迎える"釣りバカ日誌"をまもなく演じ終えようとしている三國錬太郎さん本人とダブって見えてきちゃって・・・

 ううううう。。。

 ココに感動しました!!!

 本当にお疲れ様でした! ありがとうございました!! と言いたくなります。

 いままで、正直言うと・・まったく興味のなかった"釣りバカ日誌"。ですが、、22作目まで続いた理由がわかった気がします。

 ただ・・・恐らく、代々シリーズの定番として設けられているシーン。。これが、どうにもこうにも私には恥ずかしくて・・ぞわぞわっときちゃいましたけど(笑)

 このあたり(シーン)だけ早送りして、代々の作品も観てみようかなっと今回、思いました(笑)

 いや、本当に長い間お疲れ様でした!

スタッフ古庄

【おすすめサイト】