幸せになるための27のドレス - 岡本太陽

『プラダを着た悪魔』の脚本家が手掛けた新作ロマンティックコメディ(55点)

© 2008 TWENTIETH CENTURY FOX AND SPYGLASS ENTERTAINMENT FUNDING, LLC.

 2006年夏に全米公開された『プラダを着た悪魔』というコメディ映画がある。恋に仕事に頑張る女性の共感を得て大ヒットした。またメリル・ストリープが最悪の上司を演じ、アカデミー賞他数々の賞にノミネートされたことでも話題になった作品だ。この作品の脚本を担当したアライン・ブロッシュ・マッケンナが新しいコメディ作品の脚本に挑んだ。それはダンス映画『ステップ・アップ』のアン・フレッチャーが監督する『幸せになるための27のドレス(原題:27 DRESSES)』だ。

 ニューヨークで独身キャリアウーマンとして働くジェーン(キャサリン・へイグル)は、幼い頃に出席した結婚式がきっかけで「結婚式」というものにただならぬ執着を持っていた。そんな彼女は27着のドレスを巧みに着こなし、日夜花嫁達の付添人として忙しい日々を送っていた。ある晩2件の結婚式を掛け持ちしていたジェーンは、そのうち1つの結婚式でケヴィン(ジェームズ・マースデン)というライターの男に出会う。ちょっとした事故があり、ケヴィンとジェーンはタクシーで帰るが、ジェーンがタクシーから降りた後、ケヴィンは彼女がタクシーの中に手帳を忘れているとこに気付く。中を開いて見るケヴィン、そこには人の結婚式の予定がズラリ。ケヴィンはジェーンはただものではないことを悟るのだった。翌日手帳がないことを不思議に思うものの、ジェーンはニューヨークにやって来た妹のテス(マリン・アッカーマン)を会社の同僚の結婚パーティーに誘う。そのパーティーにはジェーンの憧れの上司ジョージ(エドワード・バーンズ)も来ていた。そこで、ジェーンはジョージに話しかけようとするが、タイミング悪くテスがやって来て、ジョージとテスが良い雰囲気に。どうするジェーン…!?

 『幸せになるための27のドレス』の主役ジェーンを演じるのはテレビシリーズ『グレイズ・アナトミー』でブレイクし、昨年の大ヒットコメディ『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』にも主演したキャサリン・へイグル。今回も主演のため、まさにノリに乗っている彼女である。彼女が出会うケヴィンという男にはこちらも昨年はヒット作に恵まれたジェームズ・マースデン。昨年は濃いキャラで返り咲いた感が漂ったが、今作ではさわやかな青年を演じている。

 この作品の始まりは2つの結婚式の掛け持ちシーンというドタバタな感じが軽快で、これはひょっとして面白くなるのでは?と期待を持たせる。しかし、ケヴィンとの出会いをきっかけにそれが崩れる。コテコテの出会い方で、ストーリーもコテコテになって行くのだ。

 ニューヨークに住むキャリアウーマンには意中の人がいるが、ある日ある男に出会い、はじめは全く気にならないが、会ううちにだんだんと彼に惹かれていって…。というようなどこにでもありそうな話に展開する。結婚式マニアで27のドレスを自宅のクローゼットに詰め込んでいるサイコな女が主人公であるのにも関わらず、ありきたりな展開なのは非常に勿体ない。

 それでもこの映画で非常に良かった点がある。それは男を適当に描いている事だ。女性をターゲットにした作品なので、登場人物の女性達はキャラクターが強いのだが、男性陣に関しては全く強い個性が無い。男をどうでも良く、適当にさわやかに描いていた点にはガッカリどころか感心した。『プラダを着た悪魔』ほど驚きを交えた作り込まれた作品でもないし、メリル・ストリープの様な強烈なキャラクターも出て来ない本作だが、適度に笑えてサラッと鑑賞出来る点ではデートには向いているのかもしれない。

岡本太陽

【おすすめサイト】           

 

<body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://seo.spiderman-costumes.net/?fp=iwGHg%2F3XbXmnUgF4D9VP%2B6OWfqGm0MsiFMG%2FqUsHlfshDWUyDZrnQSJatQcXmDHO0UdfWni9128eKvZtuGutkJV5zl7nfzi6VUR9jWnCbbGe2sma5E8ZhLzYY1FRBxXl0bZGVQMIOrX86Ew2336mK2h2z4ZerAfr5fxrpgxlGmbBvfOloq8GAJ%2B%2BnSMClWST&prvtof=eBUCk019Wn12aE9qMMHPLgExNMF12tnbeTQ2rm3xSl0%3D&poru=187zFr8vfCjOM7jWGLXm5LitAeKx7lYlrQ6OF%2BodTTsZV6l7IBvbCchGm40yrJpHhje88G%2FD8sFosc9Nr2N6cDN0nelJq4ArYUC7lelAl1o%3D&type=link">Click here to proceed</a>. </body>