ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 - 福本次郎

映画は壮大な視覚効果をもってシリーズの大団円を迎える。(点数 80点)


(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

自分を敵視する同級生に手を差し伸べる主人公と、己の欲望のために
は部下を躊躇なく殺す男。結局、ハリーとヴォルデモートの人間的魅
力の差が勝敗の帰趨を分ける。善悪の区別があいまいになった21世紀
において、悪は絶対的な悪と定義する世界観は明確だ。原作の持つ陰
鬱で絶望的な雰囲気をそのままスクリーンに反映させ、映画は壮大な
視覚効果をもってシリーズの大団円を迎える。

分霊箱を求めて旅をするハリーはホグワーツに戻るが、スネイプが校
長となった学校は活気を失っている。一方、ニワトコの杖を手に入れ
たヴォルデモートはハリーと雌雄を決しようとホグワーツを攻撃する。

もはや味方を頼める大人はすべて死に、ハリーと仲間だけで運命に決
着をつけなければならない。しかも彼自身がヴォルデモートの分霊箱
にされている不運。魔法使いとしての能力は復活したように思われる
ヴォルデモートに鼻も髪の毛もないのは、ハリーを倒して初めて完全
な肉体に戻るということなのだろうか。

エピローグ、ハリーは息子をホグワーツに送りだすが、そこにはドラ
コの姿も見える。そもそもホグワーツ入学時にハリーに声をかけてい
たドラコ、本当はハリー友達になりたかっただけなのだ。19年の時は
彼らのわだかまりを解いたのか。あと本筋とは関係ないが、半裸にな
ったハリーに濃い胸毛へそ毛が生えていたのには幻滅、魔法を使う前
にムダ毛の処理をしてほしかった。。。

福本次郎

【おすすめサイト】