テイカーズ - 佐々木貴之

アクション以外にも、スタイリッシュな映像が非常にクールであり、近年のクライム・サスペンス作品らしいカッコ良さが魅力的だ!!(点数 75点)


(c)2010 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

アクション映画にも関わらず、全米では若い女性にウケが良かったという本作は、マット・ディロンをはじめ、ポール・ウォーカー、へイデン・クリステンセン、R&Bシンガーのクリス・ブラウン、ラッパーのT.Iら豪華かつ男前スターが顔を揃えたからだろう。

銀行強盗団“テイカーズ”は年に一度の大仕事で確実に大金を得て、あとは優雅な暮らしを満喫するセレブ野郎ども。
そんな彼らをジャック(マット・ディロン)と相棒エディ(ジェイ・ヘルナンデス)の二人の刑事が必死に追跡し、少ない手がかりからその核心へと迫っていく。
そんな折、かつての仲間ゴーストが出所し、メンバーにかつてない大掛かりな強盗計画を持ちかけ、この計画に乗ったのはいいが、最大の窮地に立たされるハメになる・・・。

ヘリの大爆破、痛々しい格闘バイオレンス、銃撃戦、ダイナミックな強盗の手口と中盤に至るまで見せ場が展開されるが、中盤以降はアクションシーンもパワーアップする。
まずは、ゴーストが持ちかけた計画の実行シーンで、市街地の地面が大爆発し、ポール・ウォーカー扮するジョンがゴツい現金輸送車の運転席に乗り込んで市街地のパニックをさらにヒートアップさせる。
続いて、クリス・ブラウンがジャック&エディに追われるシーンでは、クリスがアクションスター顔負けの身体能力バツグンのランニング・アクションを披露!!走行中の車に何度も追突しては突っ走り、高所からジャンプといった危険なシーンに身体を張って真っ向から挑戦し、彼のバツグンの運動神経と跳躍力に驚愕させられること間違いなしだ!!
その後はホテルの一室にてロシアン・マフィア三人組との大銃撃戦が繰り広げられ、これがまた終盤に相応しい大掛かりな見せ場であり、壮大なアクションシーンとして仕上がっているのだ!!

アクション以外にも、スタイリッシュな映像が非常にクールであり、近年のクライム・サスペンス作品らしいカッコ良さが魅力的だ!!

佐々木貴之

【おすすめサイト】