ダレン・シャン - スタッフ古庄

◆前置き..長っ!!!(55点)

 「前置き・・・長すぎっ!!」

 エンドロールが始まって、つい一言言い放ってしまった。

 だってね。

 CMで…「俺はダレン・シャン。親友の命を救うためバンパイアと取引をして、半分人間半分バンパイアのハーフバンパイアになった」

 なんてすでにしゃべっちゃってるのに…それがそのまんま。

 普通、CMで話している以外のことを期待しちゃうじゃないですか!?

 今回で言うと、ハーフバンパイアになった後の話とか当然あるもんだと思って。。

 なのに、なのにっ前置きだけで終わったぁぁーーー。

 『え~~~~っ!!!』 ですよ(笑)

 で、「前置きに2時間て・・・長っ!!!」と突っ込みを入れるに至った訳です(笑;)

 しかも・・・「こっちの世界はすごく刺激的!!」なーんてこともCMで言っちゃってるけど…

 コレも当然、バンパイアの世界のことだろう!! と思っていたら・・・(バンパイアは2人しか出て来ないし・・笑)

 (バンパイアよりたくさん出演している)フリークという人体に変わった特徴や特技を持っている人たちの世界のことだった。。(汗;)※少なくとも本作では。

 (彼らは、その特性を活かしてサーカス“フリークショー”をやっているですが、これがなかなかユニーク♪ ちなみに団長は渡辺謙さん♪ 若返った感じでした!)

 そんなこんなでいろいろと裏切られた映画です(笑)

 とは言え、ストーリー自体はポンポンとテンポ良く進み、特に冒頭のダレンが棺おけの中でゲームをしている場面では、「なぜ!?」と興味を駆り立てられて、その謎が解けるまでの前半は楽しかった!

 だけど後半..この謎が解き明かされて、ストーリーに対する興味がうすくなると・・やや中だるみ。。

 恐らく、冒頭の謎カケでクイっと興味を引いたまでは良かったが、ストーリーの進行とともにスムーズにダレン自身に興味を抱けなかったのが原因かなぁ。。と思います。

 う~ん。

 前置きだけのストーリーで微妙な上に、主人公にも興味を抱けないとは・・・

 ダレンの今後の運命よりも、映画自体の続き(存続)が心配でならぬ。。(笑;)

スタッフ古庄

【おすすめサイト】