ゼロ・グラビティ - 中野 豊

凄い! 怖い! 面白い! 2013年日本公開映画の1番です。(点数 95点)


©2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

奇想天外な物語、想像を絶する無重力空間の映像にびっくり仰天。
3Dで襲いかかる宇宙ゴミ(デブリ)を避けながらの観賞です。

サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーが居るそこは、地球上空60万メートル。
音もない、酸素もない、当然テレビも気圧も何にもねぇ おらこんな宇宙いやだ~。

突然、想定外のアクシデントが幾重にも発生します。スペース・シャトルの船外ミッションを遂行している二人は宇宙空間に投げ出されてしまいます。
シャトルは大破し、他の船員は死亡、ヒューストンとの交信も途絶えてしまうのです。
はじめて宇宙飛行で命の危険に直面するサンドラ・ブロック。果たして地球へ生還できるのでしょうか?

スペース・サスペンス・エンタメ映画というスタイルは、CGを駆使しての最良の映像表現と、監督が息子と書き上げた珠玉の脚本で練りあげられています。

特に無重力の描写は小説(文字媒体)では不可能でしょう。
我々の想像力の上をいく表現にドキモを抜かし、いったいどのように撮影したのだろうと考えてしまいます。

・第70回ベネチア国際映画祭のオープニング上映、続く第38回トロント国際映画祭での特別上映で、極限状況下での魂を揺さぶる衝撃の人間ドラマに、世界各国から集まったメディアと批評家たちから称賛を浴び、実際に宇宙で撮影されたかのようなリアリティ溢れる史上最高の映像体験に世界中が熱狂。
早くもアカデミー賞レースの大本命として話題沸騰の超々大作の本作。

今年のナンバー1映像体験はこれに決まりです。

とにもかくにも、本作を映画館で観なくして何を観るのか?

凄すぎて言葉を失います。これ以上書けません。老若男女必見!

■2013年 アメリカ映画/上映時間:91分/監督・脚本:アルフォンス・キュアロン/出演:サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーの二人だけ

オフィシャルサイト:http://gravitymovie.warnerbros.com/upgrade.php

中野 豊

【おすすめサイト】