ザ・チャイルド - 佐々木貴之

絶望的な世界観をダークかつ不気味なムードを描いた不条理ホラー(点数 65点)


(C)COPYRIGHT DERCHOS RESERVADOS MISS BALA S.A.P.I DE CV.MEXKO.2011

今もなおカルト的人気を誇るスペイン産ホラー映画『ザ・チャイルド』をメキシコでリメイク。
監督、製作、脚本の三役をこなしたマキノフは常にマスクで顔を隠し、プロフィールが明かされていない素性がまったくわからないお方。

新婚カップルのフランシス(エボン・モス=バクラック)&ベス(ヴィネッサ・ショウ)は休暇を利用してスペイン沖の孤島へやってきた。
だが、そこは子供たちしかおらず、大人の姿は皆無。
2人が不安に思った矢先、1人の女の子が老人を撲殺しているところを発見!
2人は次第に子供たちが引き起こす恐怖に巻き込まれるハメに……。

劇中に登場する子供たちは、鋭い目つきと暗い表情がただでさえ不気味。
でも、大人たちを襲撃する際は、無邪気なニコニコ笑顔で殺人を楽しんでいるのだから余計に恐い。
両足首を縄で括りつけたオッサンを大勢で引きずり、刃物でザクザクとメッタ刺し!
さらには顔面や腹部がえぐれた女性は劇中でもっともグロい!!
なぜ子供たちが狂暴化したのか?!
フランシス&ベスが出会った1人のオッサンの話によると「突然激しい痛みと呼吸困難に見舞われた子供たちが一斉に人の家を襲撃して大人たちを殺害。」とのこと。
その原因などは一切明かされていないため余計に意味不明。
ストーリーが進むに連れてフランシス&ベスは子供たちの残酷バイオレンスのえじきとなってとことん追いつめられ、子供を身篭っているベスの身にさらなる大ピンチが襲う。
そして、衝撃的なクライマックスが待ち受ける…。

殺人マシンと化した子供たちが大人たちを葬って街を支配する絶望的な世界観をダークかつ不気味なムードを描いた不条理ホラー。
それがリメイク版『ザ・チャイルド』なのだ!

佐々木貴之

【おすすめサイト】