キリングゲーム - 小泉浩子

デ・ニーロとトラボルタの初共演はガチンコバトル!(点数 85点) 


(C)2013 PROMISED LAND PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

人里離れた山奥でひっそり暮らす元アメリカ軍人のベンジャミン(ロバート・デ・ニーロ)。
離婚した家族とは疎遠で、足には戦地で受けた弾丸の破片が入ったまま。

鎮痛剤を買うため、車を走らせているとエンジントラブルに見舞われますが、通りかかったエミール(ジョン・トラボルタ)と名乗る男が修理してくれました。

ともにボスニアの戦場にいたことを知ったふたりは、意気投合し、一晩酒を飲み交わしますが……。

近頃は、『世界にひとつのプレイブック』や『グリフィン家のウエディングノート』など、ちょっと困ったちゃんでほのぼのパパを好演しているロバート・デ・ニーロ。

でもファンとしては、もっと野性味あふれる戦う男の姿も見てみたいですよね。

そんなファンの方、お待たせしました。
掛け値なし、野性味あふれまくりの戦うデ・ニーロが堪能できます。ガチンコのお相手は、ジョン・トラボルタ。

なんと、初競演なんです。

翌日、突然牙をむいたエミールは、ベンジャミンを襲い始めます。

理由もわからず、不抜けたベンジャミンが一方的にやられるのかと思いきや、違うんですね。
デ・ニーロ負けていません。

やられたら、やりかえす。まさに倍返しの世界です。

そして、その手口は、かなり残酷で、凄惨な拷問には、思わず目を背けてしまうほどでした。

ほとんどふたりだけの芝居で、血みどろのアクションだけではなく、魂のぶつかり合いがすさまじいです。
リアルな戦いに痛みすら伝わってきます。

どちらが善人というわけでもなく、互いに正義があります。

いったいどちらが勝つのか、さっぱりわからないまま、戦いはどんどんエスカレートしていきます。

かたときも復讐が頭から離れない。ずっとずっと恨んでいる。

だけど、暴力と憎しみは、新たな暴力と憎しみを生み、連鎖からは逃れられない。
どうしたら解放されるのか?

今まさに世界中でおこっている紛争に問いかけるテーマです。

ラストは、こうなればいいと願っていたものだったので、胸の中が暖かくなりました。
同時に、毎日を、しっかり生きていかなくっちゃいけないなと痛感しました。

生きる勇気をくれる作品です。

小泉 浩子

【おすすめサイト】