イースターラビットのキャンディ工場 - 福本次郎

イービーの少し拗ねたキャラやフレッドのダメ男ぶりに共感できる作品だった。 (点数 50点)


(C) 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

将来を決められた若者は、夢を実現するために冒険の旅に出る。不運
を他人のせいにばかりしている青年は、なんのスキルもないまま家族
の元から追い払われる。孤独な2人は、ひとりより友人の助けを借りた
ほうが、人生に劇的な変化が起きることを知る。精細に描かれたウサ
ギやヒヨコ、鮮やかなパステル色に彩られたキャンディ工場、それら
のCGは人の目が知覚できない情報まで再現したハイパーリアルな映像
となって、見る者を楽しませてくれる。

【ネタバレ注意】

父から後継者に指名されたイービーは、ドラマーになりたいとハリウ
ッドにやってくる。ニートのフレッドは両親に独立を勧められる。街
で出会った2人はフレッドが留守番をする豪邸で共同生活を始める。

未来を選択できない不自由さと、選択肢がありすぎて選べない不甲斐
なさ。イービーのように生き方を押しつけられると反抗的になるのは
当然だが、フレッドのように、何をやってもいいというのは何もでき
ない人間を生むのも確か。彼らに共通するのは父親とのコミュニケー
ション不足、父は息子の気持ちを何も理解せずに己の価値観でしかも
のを見ない。特にフレッドの父は放任をリベラルと勘違いしていたの
ではないか。

日常に流されて生きるよりゴール目指して戦う、そんな語りつくされ
た物語ながら、イービーの少し拗ねたキャラやフレッドのダメ男ぶり
に共感できる作品だった。

福本次郎

【おすすめサイト】