インフォーマント! - 岡本太陽

◆マット・デイモンが13.5キロ増量して挑んだ嘘つきおじさん(75点)

 『トラフィック』『オーシャンズ11』のスティーヴン・ソダーバーグ監督最新作『インフォーマント!(原題:THE INFORMANT!)』。タイトルの”インフォーマント”とは内部告発者や密告者を意味し、それにエクスクラメーションマーク(俗に言うビックリマーク)が付いている。それゆえに、楽しいコメディ映画を想像してしまうだろう。確かに、これはブラックコメディ映画。しかし、タイトルの”!”は実は「こんなとんでもない可笑しな奴が実際に世の中にいたぞ!」というニュアンスを含むものなのだ。

 近年、実に映画監督スティーヴン・ソダーバーグの動向が興味深い。2008年にはベニチオ・デル・トロ主演の約4時間映画『チェ』で世界を驚かせ、2009年春には実際のポルノ映画女優サーシャ・グレイを起用した1.3億円という超低予算映画『THE GIRLFRIEND EXPERIENCE』を発表する等、実験的な映画制作欲が伺える。それらの作品に比べれば、『インフォーマント!』は『エリン・ブロコビッチ』等のいわゆるソダーバーグ節の利いた作品だが、しばらく同じ様な雰囲気の作品を制作していなかっただけに、本作はわたしたちの目には新鮮に映るはずだ。

 『インフォーマント!』はジャーナリストのカート・アイケンウォルドの書いた原作を基にアメリカ・イリノイ州の大手穀物加工会社アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドの重役として働いていた男マーク・ウィテカーが実際に起こした大事件をコメディタッチで描く。アメリカ中、そして日本をも巻き込んだその事件とは一体?

 1992年11月のある晩、マーク・ウィテカー(マット・デイモン)は妻のジンジャー(メラニー・リンスキー)に促され、FBIに自社の価格協定の陰謀を告発してしまう。それ以来、彼はFBIに協力し、会社内だけでなく世界各国で行われた会議等にカメラとマイクを隠し持ち、3年間証拠収集を続ける。しかし、物語の展開が変化して行くのはウィテカー自身の不正が明るみに出てから。なんと今度は彼自身が捜査の対象になってしまうのだ。

 このマット・デイモン演じるマーク・ウィテカーとう男はADMの中で一番若い生化学者の副社長。良い車をいくつも買える程裕福で、そんな暮らしをしているせいか、少々ずんぐりむっくりな体型だ。それゆえに『ボーン・アルティメイタム』で弾丸の様な肉体を披露したデイモンは13.5キロも役作りのために増量しなくてはならず、その努力の上に主人公をコミカルにウィテカーを熱演するデイモンが好印象を与える。

 ウィテカーはすぐその気になってしまう、子供がそのまま大人になってしまった様な人物。内部告発する事で自身をまるでヒーローか何かの様に感じ、スパイを気取る。そんな彼に翻弄されるのが FBI捜査官のシェパードとハーンドン(スコット・バクラ&ジョエル・マクヘイル)。なぜなら、真実が欲しいのに、ウィテカーがデタラメの供述をしてしまうからだ。しかし、ウィテカーは悪気のない子供の様に振る舞うため、それがより一層当局を呆れさせてしまう。

 ウィテカーのおかげで、もう何が本当なのか分からなくなってしまい、捜査陣を筆頭にアメリカ中は大混乱。観ている側もその混乱を体験する。空想と事実を混在させながら話すウィテカーとは一体?彼の素性や生い立ちにも疑問が浮かぶ。人は誰しも多少の嘘はつくものだ。しかし、ウィテカーの場合、なぜ嘘をついたのかは問題ではない。ただ単に口から出て来るものが真実ではなく、まるで彼が幻想の世界にでも住んでいる様な印象を与えるのだ。良く言えば、普通の人とは一線を画すユニークな存在と言えるかもしれない。

岡本太陽

【おすすめサイト】 
Warning: file(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 80

Warning: file(http://www.beetle-ly.net/linkservice/full_nor/group73): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 80

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 82

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0158461/cinemaonline.jp/wp-content/themes/blog/sidebar.php on line 83